top of page

武蔵小杉パーソナルジムNOUVST(ノウベスト)メソッド『ベンチプレス』





武蔵小杉パーソナルジムNOUVST(ノウベスト)メソッド『ベンチプレス』✨


トレーニング前にしっかりと準備ができたら種目に入ります。

武蔵小杉パーソナルジムNOUVSTでは各種でも身体の問題点が出ないように、改善できるように種目に工夫をしていきます☝️


ただのベンチプレスに見えますがいくつかポイントが☝️

①ベンチをまだがない

ベンチをまたぐと骨盤の高さがズレやすくそれにより肩甲骨も不安定になります。

両足を地面にそろえ足裏、カーフ、ハム、お尻、お腹に力を入れ、その力を肩甲骨に伝えてバーを押していけるようにします。


②グリップをつける

多くの方がデスクワークなどの影響で腕のねじれがあるのでグリップをつけることで肩のストレスが少なく尺骨、腕骨に均等にのりやすくなります。


③動作に凪をつくる

下で止め、どこで受けれてるか肩甲骨のあたりを確認し、肘の位置、顔の位置、左右対称、問題点がでていないかチェックします。


通常の重さあがりませんが、あげることよりもバランスとフォームを確認すると効きやすく骨格もそろい結果近道になります。


まずはスミスマシンでやると動作が習得しやすく効果的です❗️


こういったアプローチの仕方が他のパーソナルジムと大きく違う点なのでまずは体験でしっかり理解していただいてからセッションをお引き受けさせていただいてます💪


12月は先着5名様入会金無料✨

只今無料体験実施中✨

お申し込みはこちら

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

武蔵小杉パーソナルジムNOUVSTメソッド『ももうらストレッチ』

武蔵小杉パーソナルジムNOUVST(ノウベスト)メソッド✨ NOUVST(ノウベスト)のトレーニングメソッドはダイエットをしたい方も筋肉をつけたい方も姿勢改善したい方も基本同じです。 NOUVSTトレーニングメソッドは『フォームが正しくできること』 ①骨格をそろえる ↓ ②関節が正常に動く→効きやすくなる ↓ ③筋肉動く(使えないところ、力の入らないとこをなくす) ↓ ④フォームが正しくできる 正

bottom of page