top of page

武蔵小杉パーソナルジムNOUVSTメソッド「上半身のトレーニングが上手くいかない原因」


武蔵小杉パーソナルジムNOUVST(ノウベスト)メソッド『上半身のトレーニングが上手くいかない原因』✨

上半身のトレーニングでよくおこるエラーは「肩があがる」です☝️

特にベンチプレス、サイドレイズ、アームカールなどの種目で多く見られます🧐

デスクワークの方のほとんどに見られるエラーで、普段の姿勢不良により骨盤が正しく動かずお腹に力が入らないため重心が高く首に力が入ってしまうため肩が上がってしまうフォームになってしまいます。


これはただ「肩をさげて」と集団プログラムのコーチングのようにいっても何の解決にもなりません。

(言わないよりは言ったほうがいいですが🤣)

なぜそうなってしまってるのかを理解してアプローチする必要があります☝️

基本的な原因は股関節屈筋群が固まり→中臀筋が固まり→腰方形筋が固まりその上にあるあばらが固まり肩甲骨が動かなくなるため動きがスムーズにいかなくなり首に力が入り肩が上がりやすくになってしまいます。


根本の原因からアプローチすること☝️

動きを作ってから本格的な種目に移ることが最大の近道になります。

NOUVST(ノウベスト)のトレーニングメソッドはダイエットをしたい方も筋肉をつけたい方も姿勢改善したい方も基本同じです。

こういったアプローチの仕方が他のパーソナルジムと大きく違う点なのでまずは体験でしっかり理解していただいてからセッションをお引き受けさせていただいてます💪

只今無料体験実施中✨

お申し込みはこちら



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page